TOP

会社概要

Company

経営理念

Philosophy

「不動産の新たな価値を創造し、持続可能な未来を創る」

LOHASとは、
健康で持続可能なライフスタイルのことで
自分と地球にHAPPYな生き方をしよう。という事です。

つまりココロとカラダ、内面、外面ともに健康で、
「心の豊かさ」を手に入れた人は、
きっと自分の回りの人や物にも優しくできるはず。

そして、その優しさはやがて人に伝染し、
そんな人でいっぱいの街になる。
人に優しい地域となる。

そんな想いを抱きながら
私たちは「LOHAS STYLE」を実践し
皆様にご提案いたします。

一人ひとりの生活スタイルが地球の未来を変える

LOHAS STYLE …【自分だけ】から【共存共栄】へと導く価値観革命

代表挨拶

Message

「循環型社会の構築」この言葉を初めて知ったのは、大学生の頃でした。
今の世の中は先人の方々のおかげで高度成長期に急成長をし、いまでは無いものはないというくらい便利な世の中になりましたが、急成長をした背景には、石油など限りある地下資源を中心とした社会で、大量生産、大量消費、大量廃棄のサイクルを繰り返してきました。その結果、地球温暖化が進み、地球環境が破壊されていっていると知りました。

このままで自分たちの子供や孫たちの代になった時に、より良い社会を残していけるのか、これからは持続可能でヒト・モノ・カネがきちんと自立し循環する社会の構築をすることが永続的に事業を続けていける秘訣ではないかとおぼろげに考えていました。
しかし、自分が本当にしたい仕事がすぐに出来るチカラもないまま、20歳から6年間失踪しホームレスを経験。28歳で起業をした2日後に東日本大震災が発生。津波の被害と原発の建屋が爆発した衝撃の映像を目の当たりにし、再生可能エネルギーを活用した太陽光発電システムを利用して安心安全な社会をつくることを決意し、宅地建物取引主任者の資格や不動産業者免許も取得し耕作放棄地や遊休地を中心に太陽光発電施設の売買や不動産事業を営んでまいりました。

新型コロナウイルスの影響により生活は一変し、テレワークが浸透した事でどこでも働くことが出来る社会へと変化していく中、事業や生活に必要なエネルギーを自給自足しコントロールすることで、安心安全かつ生活の質を向上させ心豊かに暮らす住環境を創造していくことが弊社の使命だと考えています。

私たちは地上資源を活かした自立循環型社会システムの構築による地域活性化を目指し、その日本の技術をグローバルスタンダードとして世界の社会問題解決の一助となるべく、持続可能で人々から愛され頼られる存在になることを目指しています。
これからも既成概念にとらわれず、斬新で独創的な発想をもって常にチャレンジと変化を続け、社会に貢献をしていくという所存です。

代表取締役 井手口 浩士

代表取締役 井手口 浩士

会社概要

Profile

社 名ロハス・ライフ株式会社
住 所本社:福岡市早良区百道浜4丁目31-10 アトモスももち103号
電 話 番 号092-409-5346
F A X 番 号092-409-5347
設 立2011年3月9日
資 本 金10,000,000円
代 表 取 締 役井手口 浩士
営 業 時 間9:00~18:00(土・日祝休み)
資 格 者宅地建物取引士
太陽光発電アドバイザー
事 業 内 容産業用太陽光発電書の開発、運営、施工、保守管理
ソーラーシェアリングの開発、運営、施工、保守管理
不動産の売買・賃貸・管理、コンサルティング
広告代理店業
支 店宮崎支店:〒889-4302 宮崎県えびの市末永638番地
加 盟 団 体一般社団法人いとしま電力総合研究所
一般社団法人倫理研究所
公益社団法人福岡県宅地建物取引業協会 福岡西支部
一般社団法人EO Fukuoka
公益財団法人 福岡県水源の森基金(賛助会員)
ス ポ ン サ ーライジングゼファー福岡 Zfamilyゴールドスポンサー
認 定事業継続力強化計画の認定

アクセス

Access

本社:福岡市早良区百道浜4丁目31-10 アトモスももち103号

福岡西営業所:福岡市西区北原1丁目14-19

ロハスライフは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。